緊急避妊薬のノルレボをご紹介。WHOが推奨するアフターピルは通販でも購入出来ます。

避妊なび
  1. トップ
  2. アフターピルのノルレボ

アフターピルのノルレボ

ノルレボ 女性ホルモンの一種である黄体ホルモンの製剤で、排卵を止める効果があります。国内初の緊急避妊薬として厚生労働省から認められ、世界保健機関(WHO)からは必須薬として指定されています。性交後72時間以内に1錠服用することにより、妊娠を高確率で回避することが出来るのです。数々の臨床実験が行われており、国内、国外ともに高い効果が発表されており、世界的にもスタンダードな緊急避妊薬です。

低用量ピル(マーベロン、ヤスミンなど)や、その他のアフターピル(プラノバール、ソフィアなど)と同じく、100%の避妊を約束できる薬ではないことに注意が必要ですが、逆に妊娠する可能性は1%となるので、このことを知っているのと知らないのとでは大きな運命の分かれ道となります。

アフターピルの時間別避妊率

72時間(3日)以内というキーワードが広く普及してますが、その中でも時間別で避妊率は異なります。違いを下記に記載しておりますので、ご確認ください。
時間 避妊率
12時間以内 99.5%
13時間~24時間 98.5%
25時間~36時間 98.2%
37時間~48時間 97.4%
49時間~60時間 96.9%
61時間~72時間 95.9%
73時間~120時間 60.0%

12時間以内だと妊娠する確率は0.5%となっておりほぼ確実に阻止出来ますが、24時間だと3倍の1.5%に上がります。時系列で見ると明らかに違いがわかりますが、アフターピルはどれだけ早く飲むかが成功のカギです。

現在国内で認められている緊急避妊薬はノルレボのみで、病院で購入出来ますが病気の治療というわけではないので健康保険は使用出来ず、診察料も含めた平均的な価格はおよそ15,000円前後とかなりの高額です。

そこでこのページでは、病院よりも安く購入出来る通販をご紹介しています。

通販(個人輸入)で買えるノルレボとジェネリック薬

病院で購入すると高額ですが、ジェネリック医薬品として「アイピル」というアフターピルも存在しますので、通販サイトを利用してさらに安価で購入することが出来ます。

▼個人輸入の詳細(お薬なび)
・配送料 :1,000円
・配送日数:5日~14日
・支払方法:クレジットカード、銀行振込
・消費税等:16,666円を超える場合に発生

今回、参照した「お薬なび」では取扱い商品が正規品であること、確実に配送するということを100%保証していて安全に海外医薬品を購入出来るサイトです。しかし、海外からの発送となるため、到着までにはどうしても5日~14日かかります。事後では間に合わなくなることもあるので、至急必要という場合にはお近くの医療機関で頂いたほうがいいでしょう。
医薬品名 ノルレボ
1箱の価格 3,320円
まとめ買い 2箱:6,300円
3箱:8,920円
5箱:14,000円
10箱:26,250円
有効成分 レボノルゲストレル(1.5mg)
メーカー HRA Pharma
発送国 シンガポール
通販サイト お薬なびでノルレボを購入する

医薬品名 アイピル(ジェネリック)
1箱の価格 1,350円
まとめ買い 3箱:3,640円
6箱:6,480円
10箱:9,450円
30箱:24,300円
有効成分 レボノルゲストレル(1.5mg)
メーカー Piramal Healthcare
発送国 シンガポール、インド
通販サイト お薬なびでアイピルを購入する

ノルレボの特徴

・避妊失敗となる性行為後、72時間(3日)以内に服用することで妊娠を阻止する
・世界保健機関(WHO)から緊急避妊のための必須薬に指定されている
・日本でも2011年に正式に認可されている

国内でも厚生労働省に緊急避妊薬として認められており、安全に使用することが出来ます。避妊効果を示すためには、1.5mgの摂取が必要ですが、日本で販売している製品は有効成分が0.75mg(2011年より発売)と1.5mg(2016年より発売)の製品があります。0.75mgの場合は1回で2錠、1.5mgの場合は1回で1錠になるので、服用する際は用量を間違えないようにしましょう。(日本製の添付文書を見る)

ノルレボの服用方法

避妊失敗となる性行為後、72時間(3日)以内に1.5mg分を飲みます。早ければ早い程避妊率は上昇します。水またはぬるま湯で飲みましょう。

ヤッペ法(プラノバール)とは違い1回の服用で済むため、飲み忘れの危険性がありません。現在は1.5mg錠が販売されているので、1回1錠飲むのが主流となっていますが、以前までは0.75mg錠しか存在しなかったので1回2錠の服用が主流でした。

服用の注意点

下記に該当する方は服用してはいけませんので、気をつけてください。

▼禁忌
・過去に有効成分(レボノルゲストレル)で、体調を崩した
・肝機能に重い障害がある
(代謝機能が低下している方は、肝臓への負担が増えてさらに悪くなることがある。)
・妊婦
(妊娠の初期、中期に服用すると女胎児の性器が男性化、男胎児の女性化が発生することがある。)

※また、成分が授乳に移行するため、服用してから1日(24時間)は授乳してはいけません。

▼慎重投与
・肝機能に障害がある
・腎機能疾患、心機能疾患がある
 (体液の滞留、ナトリウムにより症状が悪くなることがあります。)

▼併用注意の薬剤
下記の薬剤と併用すると有効成分の代謝が促され、効果が減少するとされています。

・抗けいれん薬
・HIV治療薬
・エイズ治療薬(リトナビル)
・抗酸菌薬(リファブチン、リファブチン)
・抗真菌薬(グリセオフルビン)
・ハーブ(セント・ジョーンズ・ワート)
 ※健康食品に含まれています。

また、ビタミンCを摂り過ぎると副作用が出やすくなりますので、服用後はビタミンCの摂取は少し抑えましょう。

ノルレボの副作用

服用した際に表れる一般的な症状は、不正出血、悪心、頭痛、眠気、倦怠感、めまいがあります。(参考:世界の医学資料雑誌 Lancet)

1番多いのが不正出血(予定外の出血)で、次に頭痛や吐き気となります。しかし、こういった症状はホルモン量が一時的に変わることから表れるため、どれも一過性ですので過度な心配は不要です。

吐いてしまったとき

服用してから2時間経っていれば、成分は吸収されているので追加での服用は不要です。2時間以内なら、もう一度服用しなければいけません。出来るだけ早めの服用がオススメですが、嘔吐を繰り返しそうであれば酔い止めを一緒に飲みましょう。

せっかく服用しても吐いてしまっては妊娠を阻止出来ず、中絶という辛い決断を迫られてしまいます。可能であれば服用後は安静にしておいてください。

何度使っても大丈夫?

LHサージ前なら何度使っても大丈夫です。ですが、LHサージ後だとアフターピルでも排卵を阻止出来ない状態になります。複数回の使用については問題ないですが、生理(消退出血)を意図的に起こすため周期が崩れることがあります。

臨床試験のデータはないですが、服用してから12時間以内にまた避妊に失敗したときは、再度の服用は不要とされています。

服用を繰り返している場合は、低用量ピルの定番「マーベロン」がオススメです。1日1錠ずつ正しく飲むことで、体への負担も減り99.9%の高確率で妊娠を阻止出来ます。

通販での購入

アフターピルは医師による診察が必須の医療用医薬品に該当します。そのため、amazonや楽天といったサイトだけではなく、薬局やドラッグストアでも購入出来ません。これは薬機法という法律に基づいており、国内での医薬品の販売は厳しく管理されているからです。(参考:厚生労働省 医薬品等の個人輸入について)

しかしこの薬機法には「個人で使うことが目的であれば、輸入は可能」という決まりもあります。例えば、海外旅行に行った際に現地で医薬品を購入し、日本へ持ち帰る場合もこれに該当します。国内では処方箋が必要なアフターピルでも、海外ではドラッグストアなどで手軽に買えることが多いのです。

現地に行く機会があれば問題ないですが、ほとんどの方がそうではありません。そういった場合には、自身で海外のメーカーから取り寄せることになります。個人輸入には言語の壁や税関の手続きなど煩わしい手続きが多々あり、不安になる方も多いのではないでしょうか。そんな時に役立ってくれるのが通販=個人輸入の代行サイトです。

ですが、通販サイトには品質や安全性の保証の怠っているサイトもあるのが現実です。このページでご紹介している「お薬なび」は定期的に品質と安全性の確認を行っており、安心して利用出来るサイトです。

安心・安全の通販サイト「お薬なび」

通販(個人輸入の代行業者)サイトとしてとても評判が高く、個人でも安心・安全に医薬品を輸入出来るのがお薬なびです。信頼出来る点としては、定期的に品質や安全性を確認しており、メールだけではなく電話での対応も行っているというところです。また、即日発送にも対応しています。

アフターピルを自身で海外から購入するとなるととても手間ですが、お薬なびを利用することで面倒な手続きを全部代行してくれます。注文にあたって、不明点は電話でも確認出来ます。配送になるので、名前や住所、電話番号などの個人情報は必要ですが、厳重なセキュリティにより個人情報保護方針を守っているため、情報漏えいの心配もありません。また、発送手続きが完了した際には、追跡番号をメールアドレス宛に送ってくれます。国内の郵便物と同様に荷物の現在地の確認が可能です。

下記の点を遵守し発送されます。
・メーカー正規品を100%保証
・外装に品名は記載せずプライバシーを保護
・安心・安全な発送で確実にお届け

アフターピルにはタイムリミットがあります。トラブル後、時間が経っている場合には通販は利用せず、お近くの医療機関を受診するのがいいです。お薬なびは発送にも力を入れており、お住まいの地域にもよりますが即日発送で最短3日でお手元に届きます。時間ギリギリになりますが、避妊成功させることは可能です。確実に阻止したいのであれば、やはり事前に購入しておいていざというときにすぐに飲めるように準備しておくのがいいでしょう。

望まない妊娠をしてしまうと中絶という辛い選択が待っています。中絶は身体面だけではなく、精神的にも大きなダメージを伴います。そのような事態を避けるためにも、いつも手元にアフターピルを数錠持っておきましょう。お薬なびなら品質と安全性が保証された正規品がしっかりと届きます。